カテゴリー ‘お知らせ’

2021年 新茶予約 受付開始のお知らせ

2021.04.04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

新茶のシーズンまで残すところ約1ヶ月となりました

月ヶ瀬の爽やかな初夏を皆様にお届けできるよう

新茶の予約販売をWEB STOREにて受付しております

商品は2種類

 

玉響(袋) 100g
玉響/気宇のセット(袋) 各100g

 

*上記以外の煎茶商品の予約は お問い合せ からご連絡ください

 

商品ができ次第(5月末予定) 順次発送となります

ご確認の上ご予約下さい

ご予約お待ちしております!!

 

shop粋翠休業のお知らせ

2021.04.04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月2日(日)から6月6日(日)までの期間は、一番茶の摘採期によりshop粋翠の営業を休ませていただきます。

6月13日(日)は営業を致しますので、新茶を取り揃えてお待ちしております。

SHOP 粋翠 10/11.18 (日)休業のお知らせ

2020.10.08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋茶が始まり、摘採加工の最盛期を迎えました。
誠に勝手ながら、10月11日と18日はSHOP粋翠を休業とさせていただきます。

大変ご迷惑をお掛けいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NEW OPEN!!

2020.08.08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年8月8日にティーファーム井ノ倉のWeb Storeをオープンしました。

https://teafarminokura.shop-pro.jp/

今までより皆様にスムーズにお買い求めいただければと思っております。

皆様のご来店をお待ちしております。


Photo:Kurya eto Shyuji

MATCHA 深碧-SHINPEKI- 新商品のご案内

2020.08.07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

深碧とは、宝石の緑碧玉の色の様な力強く深い緑色の事です。 碾茶の状態で光に透かすと宝石にも劣らない綺麗な緑色 になります。 この碾茶の色を見て深碧という名前を付けました。

口当たりが良く、覆いの深い香気と甘い品種の 香り、旨味と上品なコクを感じていただけます。  煎茶でも評価の高い品種さえみどりのシングルオリジンです。

鮮やかな 色、強い甘味と旨味を兼ね備えています。 濃いめの薄茶で点てて頂くとよりコクのある味わいになります。

2017 年にティーファーム井ノ倉 の碾茶工場を新設いたしました。 その碾茶工場で製造した春摘みの碾茶のみを使用しております。

今年で3 年目に入り品質も安定し、商品化に至りました。 煎茶を主に手掛けてきた INOKURA としては、碾茶(抹茶)は新たな挑戦です。

今後も皆様に喜んでいただける商品つくりに チャレンジしていきます。

 

 

 

 

shop粋翠 再開のお知らせ

2020.07.27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お茶の摘採が終わり茶畑も来年の土台となる茶の葉が伸びて来ました。

8/2日曜日からshop粋翠 の営業を再開いたします。
8月の営業日
2.9.23.30
毎週日曜日14時から18時まで、
8/16は盆休みとさせていただきます。

皆様どうぞお越しくださいませ。

SHOP 粋翠 10/11.18 (日)休業のお知らせ

2020.06.28

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋茶が始まり、摘採加工の最盛期を迎えました。
誠に勝手ながら、10月11日と18日はSHOP粋翠を休業とさせていただきます。

大変ご迷惑をお掛けいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

奈良醸造×ティーファーム井ノ倉コラボビール出来ました!

2020.06.26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EIGHTY EIGHT

奈良産の大和茶を贅沢に使ったグリーンティセゾン
新茶の摘み取りの目安とされる、八十八夜に因んだ
88 EIGHTY EIGHT
八十八夜とは、立春から88日目に(5月上旬)に摘み取られたお茶の事で、
その時期のお茶は上等なものとされ、そのお茶を飲むと長生きするといわれています。

いつかコラボが出来たらと、奈良醸造の浪岡さんと出会ってから3年
INOKURA碾茶(碾茶を石臼で挽くと抹茶となる)を漬け込んだコラボビールが完成しました。

ほのかなお茶の香りが漂う清涼感のあるビールです、
皆様どうぞお楽しみください。

2019年全国手もみ茶品評会入賞茶 数量限定販売

2020.01.07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も全国手もみ茶品評会に出品し、2等に入賞することができました。そして今年もあまり市場に出ない手もみ茶を数量限定販売いたします。

今回販売する手もみ茶は、ティーファーム井ノ倉で最も早い摘採で5月上旬に手摘みしたものを使用しております。 手摘みした茶葉を素早く蒸し、焙炉という木の枠に厚手の和紙を張った製茶用の乾燥炉で約5時間かけて一人で揉んでいきます。1回に出来るお茶の量は、約250gとほんの少しです。

今年のお茶は昨年より全体的に成績が良く、具体的に形状が50点の満点で、手もみ茶らしい尺があると評価していただきました。今回の手もみ茶は、[No.2020]と名付けました。2020年は、東京オリンピック・パラリンピックが開催される歴史的年となり忘れられない年になるでしょう。同様にこのお茶も、飲んでいただいた皆様にとって忘れられないお茶になればと名付けました。

人の手で丁寧にじっくり揉まれているため、見た目はとても美しく針の様に伸びており、新緑の爽やかな香りとお茶の深みが口に広がり流れている時間さえも忘れてしまいそうになる、そんなお茶です。また、淹れた後の茶殻は畑から手摘みした時の綺麗な茶葉の状態に戻り、夏が近付く月ヶ瀬を思わせます。古都奈良の大和茶を伝統的な手もみ製法で仕上げた特別な一品、贅沢なひと時を[No.2020]と共に。

*お求めの際は、0743-92-0733に電話か、お問い合わせからご連絡ください。

JAL機内食で奈良県産食材提供 井ノ倉抹茶もブランマンジェに!

2019.02.04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JAL 新・JAPAN PROJECT

日本航空(JAL)の国内線ファーストクラスの機内食として2月、県産食材を使った料理が提供される。県とJALが30日、記者会見で発表した。JALの大川順子副会長は「これまで以上に奈良県の食材の魅力を知っていただけたら」と話した。

JALが地域プロモーション活動として取り組む「新・JAPAN PROJECT」の一環。機内食は、奈良市のフランス料理店「La Terrasse」(ラ・テラス)のシェフ、高田和明さん(41)が監修した。2月上~下旬、大和ポークのロースト、大和肉鶏のロースト、大和榛原牛(やまとはいばらぎゅう)と大和ポークのハンバーグの3種類のメインを用意した。県産アマゴのエスカベッシュ、「月ケ瀬抹茶のブランマンジェ」など県産食材の料理を提供する。
朝日新聞デジタル